​酸洗設備など生産設備
 

溶融亜鉛メッキ工場 水洗槽補修

        FRPライニング

SS鋼にFRPライニングをした酸洗槽です。

大型槽の場合、ワークが大きいので槽に少し当たっただけでも傷が付きます。定期的にメンテナンスが必要です。

槽寸法 :13m×巾2.1m×深さ2.8m

​面積  :112

製鋼工場 連続酸洗槽内面補修

         2フッ化樹脂+ゴムライ

2フッ化樹脂をライニングしてある槽ですが、2フッ化樹脂が経年劣化で溶接が上手くいかないので、2フッ化樹脂の上にゴムを貼っています。2フッ化樹脂にゴムを貼るのは、光産業の独自技術です。

寸法 :(巾2.2m×長さ4.2m)×4連槽

​面積  :13×4連槽

溶融亜鉛メッキ工場 槽格納用ピット

        二重化ライニング工法

2つに区切られていますが、手前から順に脱脂槽、水洗槽、

酸洗槽×3、水洗槽が入るピットです。それぞれの槽からあふれた液による地下汚染を防止するためのライニングです。

​点検管は2本あります。

施工期間:9日

寸法  :5.8m×10.3m×深さ1.4m

​面積  :112

​原塩溶解槽

        フレーク・コーティング

 

​小豆程度の大きさの塩粒をこの中に溜め、水をかけて塩水にするための槽です。ライニング無しですと、数ヶ月のうちにコンクリート内に塩分が浸透して、鉄筋腐食が始まります。

低コストでバリアー効果のあるフレークコーティングを採用しました。

施工期間:15日(配管サポート等の防食も含む)

寸法  :7.6m×11m×高さ3.3m 

​面積  :234